« 「ダレ場」と「クライマックス」 | トップページ | 人に「終わってる」と言う前に »

2007年1月14日 (日)

ガキがなにやらほざいてますが

ブログのアクセス解析を見ていると、なにやらこのブログが気にさわったらしくて、ガキがヘドを吐いているんだが。
まあ社会に出てからいっちょ前の口をきくんだな。
現状では、受験でピーピー悲鳴あげてるガキが、憂さ晴らしに毒を吐いてるだけ。
もっともらしいことを書いてるつもりだろうが、ガキのたわごとでしかないんだよ。
批評するなら、その対象について知っていなければいけないのは当然だろうが。
アホか?
サッカーを知らない人間が試合を見て、「なんでボールを持って走らないんだ。その方が早いのに」と言ったら、バカかと思われるだろ。
そういうことだ。
もう少し一般常識を身につけてからわかったようなことをほざくんだな。
もっとも、この常識の欠落度から考えると、受験も危ないか。はっは。

付記:
これも「ゆとり教育」の弊害だろうか。耐性のないガキというのは痛いものだな。
社会に出てやっていけるのだろうか。
モニターの前でヒステリックな書き込みを続けるだけではないのか。
あるいは、2ちゃんねるに幼稚な犯罪予告を書き込むとか。
現状では、ヒッキーへの道まっしぐらだわなあ。(笑

|

« 「ダレ場」と「クライマックス」 | トップページ | 人に「終わってる」と言う前に »