« 韓国大丈夫か…… | トップページ | 物忌み社 »

2007年5月 4日 (金)

ドラえもん最終回

カテゴリー何にするか悩んだあげく、結局「雑記」にしました。
ドラえもんの最終回だったら映画・テレビだろうと言われそうですが、実は本当の最終回ではなく、ネット上で発表された2次創作だからです。
ストーリーは差し障りがあるのでここには記しませんが、よくできていました。
世の中には2次創作は腐るほどあって、実は私はそのほとんどが嫌いです。
自分のオリジナル作品を作れよ、といつも思っていましたので。
しかしながら、このドラえもん最終回にはすなおに感心し、感動しました。
耳の部分が重要なファクターになる伏線といい、ドラえもんが生まれる秘密までをみごとに収束させた手腕といい、ドラえもんへの愛無くしてこの作品は描けなかったであろうと思います。
(他の2次創作だってそうだと言われそうですね。おっしゃるとおりです)

この話、著作権的に問題があるため、作者と小学館サイドから訴えられ、今後配布しないということになったと記憶しています。
……にしても、やはり惜しいと思います。
関係者の方に聞いてみたい。
これ以上の最終回があるでしょうか?

|

« 韓国大丈夫か…… | トップページ | 物忌み社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国大丈夫か…… | トップページ | 物忌み社 »