« 「誘怪犯」はこんな表紙です | トップページ | 「誘怪犯」首都圏ではフラゲできているようです »

2007年6月28日 (木)

朗読

どのカテゴリーにしたらいいかわからなかったので、雑記で。

以前にもあったんだけど、ネトラジなるものがあって、そこで「ささいな恐怖」の話を朗読されているそうな。
他の人は知りませんが、わたし的にはけっこううれしかったり、興味があったり。
まず、どの話を朗読するのだろう? という興味。
どの話をチョイスするかで、朗読する方の好みがわかったりします。
(当然朗読しやすさ、というものもあるのでしょうが)

前述の通り、以前にも聴いたことがあるのですが、読みにくい漢字の部分を読み間違えたりして、ちょっと申し訳なかったです。
そこで提案。
もし今後、朗読希望の方の中で語句の読みに不安がある方は、どうぞ遠慮なく連絡してください。掲示板、ブログのコメント、メール、いずれでもけっこうです。
読み、ニュアンス、語句の意味など、協力できる範囲でお手伝いいたします。
放送日時等、事前にわかれば、私も聴きたいので。

|

« 「誘怪犯」はこんな表紙です | トップページ | 「誘怪犯」首都圏ではフラゲできているようです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「誘怪犯」はこんな表紙です | トップページ | 「誘怪犯」首都圏ではフラゲできているようです »