« なんでよりによってこいつなんだよ | トップページ | あなたの場合 »

2007年7月25日 (水)

ソープで働くライター

加藤氏がライターさんのことを書かれたのを読んで、ふと思い出した。
ここでもしばしば話題にしているQ&Aサイト「OKWAVE」で、こういう質問があった。

ソープランドで男性が働くのはどうすれば?

ソープランド嬢のノンフィクション小説を書きたいと思い、ソープランドの男性従業員として働いて実情を体験したいんですが、どうゆう手段で探せば良いか、何方か知ってる方がいれば教えて頂けないでしょうか?

回答者の何人かは「ネタ」「釣り」と判断していたが、何人かはまじめに回答していた。
ただし、いずれも結論として、何か書こうと思うのならば、こんなところで質問する時点で、そもそもだめ。あなたにライターは無理。──と結ばれていた。
私も大いに同意。
普通に考えれば、まずは最低でも月一ぐらいは同じ店に通って顔を覚えてもらい、その上で「実は──」と雇ってもらうのがベターだろう。
その程度の行動もとれないのなら、風俗取材なんて、無理じゃないかな?
それと、ライター志望の人間が「どうゆう」と表記しているのはいかがなものか。

|

« なんでよりによってこいつなんだよ | トップページ | あなたの場合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんでよりによってこいつなんだよ | トップページ | あなたの場合 »