« 怪談まで「ヲタク」とつなげるか | トップページ | シュール! »

2007年9月 3日 (月)

職質のおもひで

嶽本野ばらの大麻所持で思い出した。
もうずっと遠い昔のことだけど、私も職質を受けたことがある。
朝、出勤するために家を出て、数十メートルほど歩いたところで、交番の前にいた警官に呼び止められた。
もう今となっては具体的にどういう職質を受けたのか記憶が薄れているのだが、近くに住んでいるのかと訊かれて、「すぐそこのマンションだ」と答えたように思う。
それで無罪放免。その交番に赴任してきたばかりの新米か何かだったのだと思う。
んで、先日の大麻所持報道。
記事にはこうある。

>同署員の職務質問を受けた際、ズボンの右ポケットに乾燥大麻0・22グラムを隠していたのが見つかった

職務質問で、所持品まで調べられるのだろうか。
私の場合になかったからと言って、すべての職質で所持品検査などするわけないとは言えないわけだが。
職質時の態度が悪かったのだろうか。
「ンだよ、オラ。俺、けんか強いよ?」とか。(笑

名刺とか、持ってなかったのかな?
これこれこういう小説を書いている、作家です。
と言えば何も問題なかったのではないかと思うんだけど、どうなんだろう。

|

« 怪談まで「ヲタク」とつなげるか | トップページ | シュール! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怪談まで「ヲタク」とつなげるか | トップページ | シュール! »