« ネット・ホラー漫画寸評4 | トップページ | ネット・ホラー漫画寸評5 »

2007年10月20日 (土)

死体は語る

元東京都の監察医、上野正彦氏の著書。
個人的興味で何冊か所持しているが、「ささいな恐怖」に役立つことも少なくない。
近々UP予定の話でも、大いに参考にさせていただいている。
今回参考にしたのは、生きているときの火傷と、死んでからの火傷の違い。
確か違いがあったはず、と本棚から引っ張り出して見つけたのが、「死体の祈り」。
さあ、なんのためにこういう資料が必要だったのでしょうか?
黒神由貴シリーズ新作、「下町のエジソン」をお楽しみに。(宣伝かい)

|

« ネット・ホラー漫画寸評4 | トップページ | ネット・ホラー漫画寸評5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット・ホラー漫画寸評4 | トップページ | ネット・ホラー漫画寸評5 »