« 電磁波と接骨院 | トップページ | 新聞からのネタ »

2007年11月23日 (金)

パチモン商品

電磁波で思い出したこと、ひとつ。

先日、超音波で蚊を寄せ付けない働きをするという機器に対し、公正取引委員会が「効き目がない」として、排除命令を出した。やんややんや。
この勢いで、これ以外のパチモン商品も排除してもらえないだろうか。
エスパーシールとか、ありがたい壺とか、開運の数珠などの「イワシの頭」的商品は置いておこう。持っている人が納得しているのなら仕方ないのだから。

問題にしたいのは、

携帯に貼ると電磁波が防げるシール、
電磁波防護エプロン、
燃料パイプに付けると燃費が向上する(またはパワーが上がる)マグネット、
シガープラグに差し込むと、バッテリー性能が上がるコンデンサ、

などなど。
いずれも、装着する対象のことを理解していれば、なんの効果もないことが理解できるはずなのだが、うたい文句を鵜呑みにしているので、結果としてこの手の商品は売れる。
いちいち検証するのもばかばかしいが、たとえば電磁波を防ぐシール。貼って電磁波が出なくなると言うのなら、通話もできないということがわからないのだろうか。

|

« 電磁波と接骨院 | トップページ | 新聞からのネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電磁波と接骨院 | トップページ | 新聞からのネタ »