« 福岡市3児死亡追突事件で | トップページ | 正直になろうよ »

2008年1月 9日 (水)

えべっさん

1月の9日から11日まで、大阪を中心とした関西地方では、十日戎が行われます。
各地の恵比寿神社においては、もしかすると正月三が日よりも参拝客が多いかも知れません。
今日、大阪日本橋電気街近くの今宮戎神社に行ってきました。
笹に縁起物を付けてもらったあと、電気街を抜けて松屋町筋を横切り、愛染坂を上って四天王寺によって帰ろうか、などと思いました。
愛染坂をてれてれと上っていると、向かいから七十前後と思われるご夫婦がやってきました。
私が持っている笹に気づいて、奥様が

「あの、えびすさんに行ってきはったんですか?」

と、私に声をかけました。

「はい」

「あのー、えびすさんは、ここからどう行けばよろしいですか?」

一瞬、絶句しました。
いえ、ご夫婦が非常識なことを訊いたというわけではなく、どう説明したものかと悩んだのです。
歩いていけない距離ではないけれど(実際、私は歩いてその場まで来たわけですし)、近いというほどでもないしなあ……

「えっとー、この坂を下りると大きい道路に出まして、そこを渡ってそのまままっすぐ行くともう一つ大きな道路に出るので、そこを南方向に歩くと、えべっさんに行きます。でも、けっこう遠いですよ?」

大丈夫ということでしたので、「お気を付けて」と言って別れました。
近くまで行けば、参拝客がぞろぞろと同じ方向に歩いてゆくので、まず間違うことはないんですけどね。

関東地方の方は、十日戎と聞いてもピンと来ないそうです。
あの、あれですよ、ほら、酉の日。
あんな感じです。

|

« 福岡市3児死亡追突事件で | トップページ | 正直になろうよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福岡市3児死亡追突事件で | トップページ | 正直になろうよ »