« てのひら怪談文庫化特別企画 | トップページ | 店員にありがとうと言う人が大嫌い »

2008年2月20日 (水)

だまされる愉悦

いろいろ考えて、カテゴリーは「書籍・雑誌」で。
ミステリーとかサスペンスとか、どんでん返しだのあっと驚く真犯人だのがラストでわかり、あっと驚かされるのは快感です。
で、だまされたのがわかったあと、「どうだまされたのか」「どこに伏線があったのか」と、もう一度読み返すのも楽しいものです。
だまされる愉悦。
二度読みの愉悦。

|

« てのひら怪談文庫化特別企画 | トップページ | 店員にありがとうと言う人が大嫌い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てのひら怪談文庫化特別企画 | トップページ | 店員にありがとうと言う人が大嫌い »