« 瓢箪山稲荷神社 | トップページ | いよいよ本日です »

2008年8月17日 (日)

人にものを頼むとき

Q&Aサイト「OK WAVE」はいろいろな意味で面白いので時々閲覧し、また先日ビーケーワン怪談大賞で投稿した「どうすればいいでしょうか」の元ネタにしたりもしているのだが、現在は会員登録していないので回答権はなく、閲覧のみである。

ずっと以前、こんな質問があり、私も回答を書き込んだ。



HP作成するにあたって

あるサイトを立ち上げたいと思っているのですが、ITの知識はなく金銭的にあまりかけられないのですが、どなたかボランティア的にで構わないのですが協力者を探すサイトはありませんか? 教えてください



文面から判断して、ある程度の年齢のように思える。
少なくとも、未成年ではないと思った。
とすれば、この厚かましい要求はなんなんだろう。
「ボランティア的にで構わない」って、それは依頼する側のセリフじゃないだろう。
私が書いた書き込みは、以下。



まず、直接の回答でないことをおわびします。

>ITの知識はなく金銭的にあまりかけられないのですが、

自分で勉強するつもりもなく、金をかけるつもりもなく、

>どなたかボランティア的にで構わないのですが

ずいぶんと厚かましい要望だとはお思いになりませんか?
人に頼むのなら、自ずと料金が発生しますよ。



私以外に数人が回答を書き込んでいたが、それらにコメントを付けることなく質問者は退会。まあ意外には思わない。こういう非常識な質問をする輩だもの。

以上、前置き。(前置きかい!)

先日、私宛にメールが届いた。
「ささいな恐怖」を読んだ人なのだろうか。
こういう依頼であった。

自分はゲームを作っている。
学園ホラーのゲームを作りたいので、ついては、私(GIMA)にシナリオを書いてもらえないだろうか。
予算はないので無報酬なのだが、それでよければお願いしたい。

以前、自主映画を作っているサークルから「ささいな恐怖」のストーリーを使用させてもらえないか、という依頼が来たことがあった。
ていねいな文面であり、テロップに私の名と原作「ささいな恐怖」と入れることしかできないが、ということであった。
これに関しては私は快諾した。
無断使用は困るが、そういう条件ならば、大いに使っていただきたいと。
その企画はどうやら立ち消えになったようだが、まあ、そういうこともあったわけだ。

さて、ひるがえって今回のメール。
冒頭で紹介した「OK WAVE」のどあつかましい質問と同じだ。
メール内にサイトのURLがあったので、そこのプロフィールを見てみると、三十代の男性らしい。(無職)
いい歳した成人が出す依頼ではないだろう。
社会人としての経験がないのだろうか。

いうまでもなく依頼は断った。

|

« 瓢箪山稲荷神社 | トップページ | いよいよ本日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瓢箪山稲荷神社 | トップページ | いよいよ本日です »