« せっかくの連休なのでお料理でも/苺ババロア編 | トップページ | 黒神由貴シリーズ豆事典 »

2009年5月 1日 (金)

せっかくの連休なのでお料理でも/グラタン編

続いてグラタン。
だいたいいつも作るのは、ポピュラーなマカロニグラタン。
缶詰(ハインツ)のホワイトソース一缶、牛乳500cc、タマネギ1個、ベーコン、缶詰のマッシュルーム(ホール)、マカロニ、などを用意。
タマネギをスライス。ベーコンは幅5mmぐらいに切る。マッシュルームは縦半分に切る。
大きめの鍋に湯を沸かし、マカロニをゆでておく。(ゆでる間に、ホワイトソースを作っておく)
フライパンにバターを投入。ベーコンをややカリぐらいに炒め、続いてタマネギ投入。タマネギがしんなりしかかったところでマッシュルーム投入。
全体に火が通ったところで、ホワイトソースを一缶分投入。ざっくりと混ぜたら牛乳を少しずつ注いで、のばしてゆく。カレーと同じで冷めると堅めになるので、この時点ではかなりゆるゆるでOK。
塩こしょうで味を調える。ミルキーな味にしたいので、味の濃さは控えめが良いかと。
ここで火を止め、ゆであがって水気を切ったマカロニを投入。よく混ぜる。

以上で「仕込み」は完了。
あとは適宜グラタン皿などに好みの分量を盛りつけ、パルメザンチーズを振り、オーブンで10分から15分、焦げ目が付いて、ぶつぶつとたぎりだしたら完成。仕上げに刻んだパセリなどを振ると、さらに幸福になれましょう。
ふところが温かいときは、マカロニを少なめにし、ホタテ貝柱、カニ爪、海老などをどっさり入れてシーフードグラタンにすると、贅沢も極まるってなもんだ。
小麦粉をバターで炒めて「ルー」を作るとか、そういう面倒なことから始めなければ、案外簡単です。オーブンで焼くのが面倒なら、普通に電子レンジで「チン」しても充分ウマー。

Guratan

|

« せっかくの連休なのでお料理でも/苺ババロア編 | トップページ | 黒神由貴シリーズ豆事典 »

コメント

こんにちは。美味しそうですね!私はよく小麦粉をダマダマにしてしまいます。…「ダマにならない レンジでホワイトソース作り!」って言うのも聞いたんですが~忘れてしまいました。でもGIMAさんのは手軽に 出来そうですね。夕食に作ってみます♪

投稿: マリマ | 2009年5月 1日 (金) 18時12分

こんばんは。
市販のソースを使うなど、邪道! って言われそうですけどねw
レトルトを暖めるだけというんじゃないんだし、いいじゃん♪ と言い訳しながら作っています。(誰に?(笑)

投稿: GIMA | 2009年5月 1日 (金) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せっかくの連休なのでお料理でも/苺ババロア編 | トップページ | 黒神由貴シリーズ豆事典 »