« 「手」というお話 | トップページ | うえやま洋介犬氏新連載「イマワノキワ」第一話レビュー »

2011年7月 2日 (土)

「銃のギモン100」という本

昨夜コンビニで朝食のパンを買ったとき、たまたま目に入ったので購入してみました。
ずっと昔、床井雅美氏の著作や雑誌「GUN」などを読んでいましたが、銃関係の雑誌を買うのは久しぶり。
個別の銃についての情報ではなく、一般的な銃器の知識が多いようです。それでも、けっこう「ほほう」と思うような情報も。
なかなか面白かったです。

|

« 「手」というお話 | トップページ | うえやま洋介犬氏新連載「イマワノキワ」第一話レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「手」というお話 | トップページ | うえやま洋介犬氏新連載「イマワノキワ」第一話レビュー »