« あの傑作インドSF映画のDVDが出てたーっ! | トップページ | 温泉博士1月号に掲載されています »

2012年11月24日 (土)

黒神由貴シリーズの長編

あの。
最初に言っときますけど、そういうのを書こうとか書きたいとかってんじゃないですからね?
いえね。夢に見たんざんす。黒神由貴シリーズの一シーンとして。
かなりクライマックスに近いあたり。
舞台はたぶんアフリカ。
広大な平原。
登場人物が両手を挙げて、力を解放しているか、何かを召還しているかのような。
夢の中では榊真理子っぽかったんだけど、長編(そしてたぶん最終回)だから、ここはやはり黒神由貴だろうなあ、と傍観者のように感じていて。
(このあたり、やはり作者目線なのだなあ)
で、黒神由貴か榊真理子が平原に手をついて、「生きてる」なんて言うわけです。
大平原の地下に何かがいるというより、大平原そのものが何らかの生命体であるという。
夢の中で、(なかなか面白そうじゃん)などと思った自分がいましたよ。

|

« あの傑作インドSF映画のDVDが出てたーっ! | トップページ | 温泉博士1月号に掲載されています »

コメント

こんにちは。


長編でなくても構いません。

期待してます!

投稿: 乙女座パパ | 2012年11月24日 (土) 14時41分

は、はいっ。
ご期待を裏切らぬよう、がんばります。
(アセアセw)

投稿: GIMA | 2012年11月24日 (土) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの傑作インドSF映画のDVDが出てたーっ! | トップページ | 温泉博士1月号に掲載されています »