« ソープの思い出13 | トップページ | ソープの思い出15 »

2014年9月 3日 (水)

ソープの思い出14

韓国籍の嬢に会うために店に行くときは、手土産はそのまま持参するわけだが、都合が合わない場合は宅配便を使用した。ただし、彼女の自宅住所は知らないので、彼女が勤める店、すなわちソープランドに送った。店の住所、店名***内+++様という風にして。これで、彼女には無事届いた。
送った物は、どってことないものばかり。北海道旅行したときに箱入りトウモロコシとか、リポビタンDを安売りしていたので、50本入り箱とか、そんな。差出人には私の住所氏名をちゃんと記入していたから、店への手土産と併せて、覚えられないはずがない。

|

« ソープの思い出13 | トップページ | ソープの思い出15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソープの思い出13 | トップページ | ソープの思い出15 »