« ソープの思い出32 | トップページ | 温泉博士11月号に掲載されています »

2014年9月22日 (月)

フォロワーさんとのやりとり

先日、フォロワーさんとツイッターでやりとりしました。
このフォロワーさんも風俗業にたずさわっている方です。

風俗嬢の毒舌な妹bot
お店の女の子をご飯に誘うくらいいいじゃないってよく言われる。
そもそも外で会おうと誘おうとすること自体ルール違反なのになぜ?

GIMA(ギマ)
誘ったわけではなくて、「今度**日に行くね」と連絡すると、「じゃあ店に出る前にご飯一緒に食べようか」なんて嬢から言われて、食事するのはアリと考えてよろしいんですよね? 昔の体験談ですがw

風俗嬢の毒舌な妹bot
女の子から言う場合は何かメリットがあると思っているからでしょうね。
自分にもメリットがあると思えば行けばいいですし、ないと思えば行かなくていいものだと思います。

GIMA(ギマ)
嬢にとってのメリットって、あったのかなあ。食事代はおごってくれましたしねー。常連をつなぎ止める営業の一環と言えば言えるかも知れませんが、そんなのがなくてもオキニである事に変わりはありませんでしたしねー。惚れられてるかもと思うほどウブでもないですしw

風俗嬢の毒舌な妹bot
でも、何かしらのメリットがあったんでしょうね。
人にはよるので、詳しくはわかりませんが、何もメリットなくてなかなか誘えるものではないです。
メリットはお金に関することだけではないですしね。

GIMA(ギマ)
そうですね。嬢と客という関係ではありましたが、いつも気持ちよく(性的な意味ではなく)応対してもらっていましたね。親しく話せる間柄にはなりましたが、お互いに、過度になれなれしくなったりはしませんでしたし。いい思い出です。

風俗嬢の毒舌な妹bot
それがいい距離ですよね。
いい距離のお客様という安心感は非常に大きなものだと思います。
そういうお客様が多いといいんですけどね…。。

GIMA(ギマ)
ああ、「いい距離」という表現、非常にありがたいです。いくら親しくなったとは言え私も客の一人ですから、それなりに気を遣ってくれていたとは思いますが、ベッドに横になっている時に嬢が眠ってしまう程度には緊張を解いていてくれたかなと。
それでは本日はこれにて。

|

« ソープの思い出32 | トップページ | 温泉博士11月号に掲載されています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソープの思い出32 | トップページ | 温泉博士11月号に掲載されています »