« ソープの思い出2 | トップページ | ソープの思い出4 »

2014年9月 3日 (水)

ソープの思い出3

韓国籍の嬢が突然電話してきて、造幣局の通り抜けに行きたいから案内してほしいと言われたことがあった。あわてて親戚を殺し、有休を取ったw
嬢来阪当日、一張羅のスーツを着用し、大阪観光もするだろうから、カメラも用意。友達と二人で、やってきた。
まずは嬢の要望で心斎橋に案内。ブティックでいろいろ服を選んでいた。道頓堀のたこ焼き屋へ。続いて韓国市場に案内。その後、造幣局の通り抜けへ。
桜の花見をして、外の屋台で買い食い。そのあと道頓堀に戻って、かに道楽でかにすき。支払いはすべて嬢たち。
かに道楽を出る前に、テーブルに置かれたカニ型の箸置きを嬢に「記念に」と渡す。「いいんですか?」「ダメに決まってるやないですかw」
道頓堀や通り抜けの時に撮影したフィルムをそのまま渡す。(当時はまだフィルムカメラの時代だったのよ)嬢たちは夜行バスで帰っていった。

|

« ソープの思い出2 | トップページ | ソープの思い出4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソープの思い出2 | トップページ | ソープの思い出4 »