« ソープの思い出21 | トップページ | ソープの思い出23 »

2014年9月 3日 (水)

ソープの思い出22

未成年と言えば。
当時足繁く通っていた小倉のソープランドは、泊まっていたビジネスホテルの、2軒となり。間にはもう一つソープランドがあった。(そのエリアはソープランドが集結したソープ街)ある日行ってみると、その店があった場所が更地になっていた。
私が行っていた店は普通にあるので、いつも通りに入店して、嬢に訊いてみた。すると、未成年を雇っていたとかで、問答無用で閉店、取りつぶし。個室内での行為は必要悪的に見逃されているけど、こういう事には容赦ないんだなあと驚いた。
ただ、この場合店も気の毒な部分があって、よくニュースで報道されるように、「未成年と承知の上で雇っていた」とは限らない点。お金のために(家出中とかそんな理由で)、年齢を詐称して雇ってもらうこともあるとか。年齢確認は、たとえば姉の保険証を使うとかして。

|

« ソープの思い出21 | トップページ | ソープの思い出23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソープの思い出21 | トップページ | ソープの思い出23 »